親子吃音相談会in高知


☆同じ立場の保護者と話すことや誰かとつながることで、少し楽になるかもしれません。
☆小学校2年生の秋から吃音に強い劣等感をもち、1965年にどもる人のセルフヘルプグループを設立されるまで吃音に深く悩んできた伊藤さんとの交流から「吃音との上手なつきあい方」についてのヒントを得られるかもしれません。
 お気軽にご参加下さい。

 こんな呼びかけのことばで始まる吃音相談会をご案内します。
 これは、滋賀県で開催している吃音親子サマーキャンプに参加した高知の保護者が、地元高知でも、ぜひ、どもる子どもや保護者の集まりをもちたいと、子どもが通うことばの教室の担当者に声をかけ、高知市の教育委員会にも働きかけて、計画して下さったものです。その保護者は、昨年、今年と2年続けてサマーキャンプに参加しました。その抜群の行動力に敬意を表すとともに、ここでの新しい出会いをとても楽しみにしています。

 20年も前に、高知での講演会を計画し、僕を呼んで下さったことばの教室の担当者が、しばらくことばの教室を離れていたけれど、今、また、ことばの教室担当者として戻ってきて下さっています。今回の相談会を計画した保護者のどもる子ども担当している担当者は、第1回新・吃音ショートコースに参加し、そのとき担当していた小学6年生の男の子のことを話して下さいました。そんな、不思議な、縁のある高知です。

 年の瀬が近づき、何かとあわただしい時期ですが、お近くの方、ぜひ、ご参加下さい。また、関心のある方にご紹介いただければ幸いです。

日時  2018年12月22日(土)13時30分〜16時30分(受付 13時)
会場  はりまや橋小学校体育館・新堀コミュニティホール
講師  伊藤伸二
参加費 1000円(パンフレット、資料代を含む)
対象  子どもと保護者同伴でご参加下さい。
内容  伊藤伸二の講演/レクリエーション/グループごとに話し合い
問い合わせ先 TEL088−882−0273(西本さん)
申し込み  ―蚕蝓´∧欷郤圓量樵亜´子どもの名前・学年 な垢たいこと、知りたいことを書いて、FAXでお申し込み下さい。
       FAX088−882−0619

 なお、翌日、高知市言語聴覚士会主催で、吃音の研修会が開かれます。こちらへもぜひ、ご参加いただけますよう、ご案内します。次のブログで紹介します。

日本吃音臨床研究会 会長 伊藤伸二 2018/11/20