第29回吃音親子サマーキャンプ

 「吃音の夏」前半が終わり、いよいよ後半の吃音親子サマーキャンプが近づいてきました。今年、サマーキャンプは、29回目を迎えます。申し込みの締め切りが近づいてきました。参加を検討されている方で何かお聞きになりたいことがありましたら、ご連絡下さい。 

日時    2018年8月17・18・19日
場所    滋賀県彦根市荒神山自然の家
参加費    ひとり16,000円(大人・子ども同額)
申し込み先  日本吃音臨床研究会 TEL/FAX 072-820-8244 (夜間可) 
        ※日が迫っていますので、参加を希望される方、検討されている方は、         取り急ぎ、お電話を下さい。

 吃音親子サマーキャンプは、どもる大人とことばの教室の教師や言語聴覚士が、協働で取り組む世界的にも珍しいものです。僕たちは、同じようにどもる仲間と出会い、自分の体験を語り、他者の体験を聞き、その中で新しい生き方をつかんできました。セルフヘルプグループで僕たちが得てきたものを子どもたちに伝えたいと思い、企画し、続けてきました。

 吃音親子サマーキャンプの活動の柱は、次の3つです。

ゝ媛擦砲弔い討力辰傾腓
 子どもは子どもで年代ごとに、親は親で、集まって話し合います。それぞれファシリテーターとしてことばの教室の教師や言語聴覚士の専門家と、どもる大人が入ります。
△海箸个離譽奪好鵑伴乃錣両絮
 表現活動として芝居に挑戦します。自分の声やことばに向き合い、練習し、最終日に上演します。
親の学習会
子育てで大切にしたいことや心理療法などを使って学習を深めます。

 吃音親子サマーキャンプの詳細は、日本吃音臨床研究会のホームページに掲載されています。ご参加、お待ちしています。


日本吃音臨床研究会 会長 伊藤伸二 2018/08/03