カルタの読み札を紹介します。

carta2012_1
carta2012_2
carta2012_3



グループで選ばれた読み札はホワイトボードに書き出して、声を出して読み上げます。みんなで、ひとり一人の体験を味わう、とてもいい時間です。ひとり5票の持ち点がある人気投票で今年の一番は、

す すーっと黙って消えるより どもってもあいさつして 帰ろうよ

次が同点で次のふたつでした。
え 駅の名を 言えずに歩いた 幾千里
み みるからに どもっているのに 隠すアホ

同じような体験をしている共感系
ユーモア系
メッセージ系
選ぶ人の好みですが、この人気投票も楽しいものでした。
一音でひとつなので、選ばれなかったものの中にも、おもしろいものはたくさんありました。

【読み札】
あ ありがとう そっと心で つぶやきます
い いつまでも どもっていたい 私の宝
う うそを言う 時に決まって どもらない
え 駅の名を 言えずに歩いた 幾千里
お おとなしそう だけどホントは 話したい

か 考える 振りして探る タイミング
き 今日もまた どもりつづけて 四苦八苦
く 苦痛だなあ 明日(あした)はイヤな 本読みだ
け 蹴り入れながら 電話する
こ 声出ぬ電話を 打ち切られ

さ さけられぬ 愛の告白で ひとどもり
し しーんとした場でも どもり恐れず どもろうよ
す すーっと黙って消えるより どもってもあいさつして 帰ろうよ
せ せんせいに あたらぬように 目をそらし
そ そっとかむ そんな訓練 アホらしい

た たからの山の体験談 みんなで語ろう吃音教室
ち 血ィでるわ! 一音出すため 足つねる
つ つよい音 弱い音 いろんな音で 声を出す
て ていねいに 母音を出して 一音一拍 話すコツ!
と とまらない 連発いつまで続くかなあ

な 難発が 灘波でナンパ 難破する (難波は大阪の繁華街)
に にくらしい 本読みスラスラ できるやつ
ぬ ぬけられぬ どもりの迷路 ゴールどこ?
ね ねこの鳴き声 ときどきどもっているような
の のどもと過ぎて やっと出た言葉

は はきはきと話すのも良いけれど ゆっくり話すもいいもんだ
ひ ひみつだよ どもりのことは 職場には
ふ ふろで発声練習していると 早く出ろとおこられた
へ 平気な顔をしていても 僕の心臓バクバクだ
ほ ほんきでほれたら 言えたぞ 僕のプロポーズ

ま まあええか! どもりが知れたら 後がらく
み みるからに どもっているのに 隠すアホ
む むだじゃない 就活に活かせた どもりの体験
め めっちゃめちゃ どもったけれど 通じたよ
も 「もう一度」 聞かれたときが チャンス到来

や やまびこは どもっていても かえってくる
ゆ ゆうきをもって みんなの前で ひとどもり
よ よっぱらい ますますどもる 楽しさよ

ら ラッキーだ 本読む前に チャイム鳴る
り 理解されたい この悩み
る 留守電に 話せずいつも 電話切る
れ 練習は あんなにスラスラ 言えたのに
ろ 朗読で どもり続けて 座らされ

わ わけありて たまごがいつも 鶏卵に

日本吃音臨床研究会・会長 伊藤伸二 2012年1月19日